備前刀の最高峰 上杉謙信の愛刀 国宝「山鳥毛」を生まれ故郷の「備前長船」に。

現在の寄附金額合計

(日現在)

¥

寄附をする

【ふるさと納税の年末・年始の取り扱いについて】
年末年始も通常通り、お申込を受付けております。
ただし、平成30年12月31日までに当庁にて入金確認できたもののみ、平成30年分としての取扱いいたします。

※郵便振替、銀行振込、納付書払いをご希望の方は、12月20日(木)までにお申込ください。
12月21日~12月31日のお申込はクレジット決済のみの受付となります。

※当庁は12月29日から1月3日まで閉庁いたします。
12月28日閉庁後のお問合せ等につきましては、1月4日以降の対応となります。
ご了承ください。
  • 個人版ふるさと納税
  • 企業版ふるさと納税

山鳥毛と備前長船の物語

備前長船の地で誕生した、備前刀の最高峰といわれる「山鳥毛」

「上杉謙信」をご存知ですか?
武田信玄との「川中島の戦い」などで有名な「越後の龍」「軍神」「毘沙門天の化身」と称される戦国武将です。歴史ファンでなくても一度は名前を聞いたことがあるでしょう。戦乱の世にありながら「義を重んじた名将」として人気を誇っています。

それでは「備前長船」はどうでしょうか?
こちらも、時代劇や時代小説でおなじみですね。「備前国長船(現在の瀬戸内市長船町)」は鎌倉時代から刀鍛冶が盛んな地。
その名は全国にとどろき、「備前長船」の銘が入った刀を持つことは多くの武士たちの憧れであり、誇りでもあったと伝えられています。

その「上杉謙信」と「備前長船」を結びつけるのが、今回、皆様のお力をお借りしたいこのプロジェクトの主役である国宝の名刀「山鳥毛(やまとりげ)」です。熱心な歴史愛好家の方、歴女や刀剣女子の方ならこの名前はご存知かもしれません。文化財登録名は『太刀 無銘一文字 山鳥毛』。「さんちょうもう」とも呼ばれています。

この刀は、上杉謙信や、その跡継ぎ景勝の愛刀として有名ですが、瀬戸内市長船町の福岡地区の刀匠たち…「福岡一文字派」の作であると考えられています。

刀身は79.5cm、反りは3.4cm、重さは1.06kg。この刀の特徴は変化に富んだ激しい刃文にあります。
「山鳥の羽毛のよう」「山野が燃えるよう」と表現されるとおり、名前の由来になっているとも伝えられています。
その姿は多くの人を魅了する美しさと、同時に実用的にも機能的にも優れているのが大きな特色です。

一般的な日本刀に見られる鐔(つば)のない
「合口拵(あいくちこしらえ)」と呼ばれる仕様で形づくられており、
いわゆる「上杉拵(うえすぎこしらえ) 」が付属しています。

鐔(つば)がないということは相手の攻撃を受けないということ。
「一太刀目で相手を斬り倒す」という、強さの現れではないでしょうか。

また、刃区(はまち)の少し上には大きな刃こぼれがあり、
「実戦に使われた跡ではないか?」と考えられています。

いずれも、激しい戦国乱世の光景と勇ましい上杉家の家風、
そして研ぎ澄まされた刀の持つチカラが伝わってくるようですね。

今回、私たちが立ち上げた「山鳥毛里帰りプロジェクト」では、
『備前おさふね刀剣の里 備前長船刀剣博物館』のある瀬戸内市に
上杉謙信の愛刀「山鳥毛」の里帰りを実現することで、
このまちを拠点に、国内外の方に誇れる「備前刀」の文化継承の機運を高め
「刀工が育つまち」としての文化を育むことができると大きな期待をしています。

もちろん、その影響は一部の地域にとどまることはありません。
この刀を通じて「日本刀」の素晴らしさを世の中に伝え
海外にも日本の伝統文化を発信していくため
積極的にさまざまな取り組みをおこなっていきたいと考えています。

国宝「山鳥毛」の購入に必要な資金は5億円。

その資金を調達するために
「一般の寄附」や「企業版ふるさと納税」とあわせ
地域や全国の皆様のお力をお借りすることで目的を達成することができる
「ふるさと納税を基本としたクラウドファンディング」を
購入手段として選択させていただきました。

従来のスタイルである行政による購入ではなく、
皆様の「故郷」を想う力が結集してこそ目的を果たすことができる…
草の根的な取組みこそが、このプロジェクトにふさわしいと判断したのです。

それを実現するためには
瀬戸内市民、岡山県民の皆様をはじめ
全国の「故郷」を愛する多くの皆様の協力が不可欠です。

国宝指定の日本刀のなかで半数を占めるといわれている「備前刀」。
そのなかでも最高傑作として名高い「山鳥毛」が「故郷」を想うとき、
一体どのような景色を思い浮かべるでしょうか?

そしてあなたにとっての「故郷」はどんな風景ですか?

私たちは「山鳥毛」の「故郷」への里帰りを実現させたいと望んでいます。
それにはあなたの力が必要です。

ご協力、よろしくお願いします。

岡山県瀬戸内市について

瀬戸内市は、総面積125.45平方キロメートルで岡山県の東南部に位置し西は岡山市、北は備前市と接しています。
市の西端を南北に一級河川吉井川が流れ、中央部には千町川との間に千町平野が広がり、東南部は瀬戸内海に面した丘陵地と、長島、前島などの島々からなっています。

プロジェクトムービー

日本中、世界中に「山鳥毛里帰りプロジェクト」を発信!

山鳥毛里帰りプロジェクト サポーターになりましょう!

  • 個人
  • 企業・団体